第139回 北海道整形災害外科学会


  開催概要


会 期
 2020年 6月6日(土) 〜 7日(日)

会 場

 旭川市 大雪クリスタルホール
 〒070−8003北海道旭川市神楽3条7丁目
会 長
 伊藤 浩 : 旭川医科大学 整形外科学講座 教授

学会事務局


 旭川医科大学整形外科学講座
 078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1-1
 Tel: 0166-68-2512  Fax: 0166-68-2519
 e-mail: hokusei139@asahikawa-med.ac.jp


【重要】 第139回 北海道整形災害外科学会の中止について


                                                 2020. 3. 27

 会員各位

  本学会の開催につきましては、新型コロナウイルス感染の推移、現状を踏まえて慎重に検討を進めてまいりました。

 その結果、臨時理事会におきまして、本学会開催を断念し延期は行わないこととなりました。

 ご参加を予定されている皆様には多大なご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。 

  ご協力いただいた皆様、ならびにご支援いただいた方々に心よりお礼申し上げます。

                             第139回北海道整形災害外科学会 会長 伊藤 浩


   COI(利益相反)について
   
COI(利益相反)につきましては、以下のテンプレート(pptx)を参考に発表スライドの
    作成をお願いいたします。
   参加者の皆様へ  (準備中)
PDFデータのダウンロード
   日程表・プログラム  (準備中)
PDFデータのダウンロード
プログラム
教育研修講演 Ⅰ 「股関節治療に対する最新の考え方 ー運動療法・関節鏡手術・人工関節ー」
杉山 肇 病院長 

(神奈川リハビリテーション病院)

教育研修講演 Ⅱ 「膝周囲骨切り術」
竹内 良平 センター長  

 (医療法人社団新東京石心会 さいわい鶴見病院関節外科センター)

ランチョンセミナー  「骨粗鬆症治療のコンプライアンス改善のために ー安全な薬剤選択と投与法ー 」
宮島 剛 教授 

(埼玉医科大学病院 整形外科・脊椎外科) (旭化成ファーマ)

一般演題  
単位取得について

 日整会教育研修単位取得はすべてカードリーダーで行う事になっております。
 手続きに会員カードが必要ですので、単位希望の方は忘れずに御持参下さい。


企業の皆様へ (開催趣意書)
 演題登録

 演題募集期間

2020年 2月 26日(水)〜 3月 18日(水)

演題応募はインターネットを介した「オンライン登録」と致します。

※締め切り間際には登録が殺到し、システムの混雑が予想されますので、できるだけお早めにご登録下さい。

最優秀発表賞募集のお知らせ
最先端で診療・治療・研究に活躍されている若手整形外科医の方々から臨床研究および基礎研究の応募を

お待ちしております。


募集期間

 
 
2020年2月26日(水)〜3月18日(水)

応募方法



 学会ホームページの演題登録ページよりご投稿の上、最優秀発表賞に応募する旨を登録

 ページ上で申告して下さい。


対 象


 本年4月1日現在、満40才未満の北整会会員(医師)で、他誌に未掲載のものとする。


審査方法





 第1次審査(抄録審査)を行い数題を選定の上、審査結果を4月下旬頃通知いたします。
 選定された演題は「最優秀発表賞セッション」にて発表いただき、最優秀発表賞を選定し
 総会で表彰します。

 第1次審査で選定されなかった演題は、一般演題として発表いただきます。

 
ご注意


 3月18日以降に最優秀発表賞へ応募されても、全て一般演題として受理します。


公募セッション(一般演題)について

演題分類

1.
脊椎・脊髄
2.
肩関節
3.
肘関節
4.
手・手関節
5.
股関節
6.
膝関節
7.
足・足関節
8.
骨軟部腫瘍
9.
骨代謝
10.
小児整形
11.
外傷
12.
基礎
13.
スポーツ医学
14.
その他
文字制限について

演題名


 制限文字数 
全角 60文字


抄録本文


 
制限文字数 全角800文字

インターネット環境について
オンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Safari、FireFox、Edge、Chrome以外のブラウザでは
演題登録できません。
それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。

オンラインで演題登録される場合は、ご自身の電子メールアドレスもしくは本人に連絡がつく電子メー ル
アドレスが必要です。

事務局からの連絡を電子メールで行う際は、連絡先として登録された電子メールアドレスに配信されます。
連絡先が筆頭者演者本人のものでない場合はご注意ください。

入力前に
抄録集では、登録されたデータをそのまま使用いたします。ミスタイプがあってもそのまま印刷されま
すのでご注意ください。

登録締切後の原稿の変更、共同演者の追加・変更等はできません。
抄録本文を入力する場合、初めからホームページ上で文章を作成せず、お手持ちのワープロソフトやエ ディター等で
作成した文章を、コピー・ペースト機能を用いて入力欄に貼り付けることをお奨めいたします。

お問い合わせ
ご不明の点は、学会事務局までご連絡ください。
演題登録
※ご登録いただきました個人情報は、本学会の準備・運営の目的以外での使用はいたしません。
 また、ご登録いただいた個人情報は、必要なセキュリティを講じ、厳重に管理いたします。

※オンライン演題登録をした後は、確実に登録されているか、確認修正画面にて登録番号とパスワード
 を用いて必ずご確認いただきますようお願いいたします。
▲ページトップに戻る演題登録 題登録 
演題登録に関するお問い合わせ先


旭川医科大学整形外科学講座
078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1-1
Tel: 0166-68-2512  Fax: 0166-68-2519
e-mail: hokusei139@asahikawa-med.ac.jp


  第139回 北海道整形災害外科学会